×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京都で事故車の廃車・処分に困っている方!

▼東京都の事故車買取査定、【無料】複数業者で一括見積もり!

事故車をそのまま車庫で放置している方!修理予定がなく、格安に廃車処分する方法を探しているなら、事故車専門の買取査定を利用するといいです。

事故車買取査定なら、稼動車・不動車にかかわらず、どんな車でも廃車処分することができます。面倒な廃車手続きも代行してくれます。事故車には、価値(鉄資源として!)があるので、いくらかお金に代えることができるのです。

カービューなら複数の事故車買取業者で一括査定(一括見積もり)することができ、とても便利です。事故車の廃車費用を比較できるので、一番高い業者にお願いすれば、お得に売ることができます。

管理人の事故車処分の体験談!自力で解体→廃車手続きすると大変!

画像

昔のことですが、事故車(走行不能車)を自力で廃車・処分したことがあります。事故を起こして、修理するお金が無かったので、そのまま車庫で放置していたわけです。

その時、地元の自動車板金工場で廃車見積もりを取ったところ、事故車引取りから解体手続き、廃車手続きなど、全部込み込みで15万以上でした。仕方なく自力で廃車・解体手続きをしました。

田舎だったせいもあり、解体屋は、比較的近所にあったので探す手間が省けましたが、不動車でしたので、解体屋に持っていくため、ローダー(レッカー車)で引き取りに来てもらいました。その費用が7万円ほど!解体屋で解体手続きをして、当時の鉄レートで鉄資源代として1.5万円(2000ccの車でした)ほど貰いました。

その後、陸運局で廃車手続きをして各種税金の還付の手続きなどをしたわけです。結局、レッカー代もあるので、お金を払って廃車処分したことになります。

自力で廃車解体の手続きをすると、時間も労力もかかり、物凄く面倒です。それを考えると、今の車買取査定は便利です。事故車の有無に関わらず、どんな車でも買取するからです。それこそローンの支払い中とか、所有権が自分で無い場合、さらに税金未納(自動車税)や他県ナンバーの場合なども、何でも買取できることが多いです。ただ、自動車税を2年以上滞納していると買取が難しいなんて話です。

基本的に車買取業者は、ローダーで引き取りに来ることが多いです。不動車・故障車で、車庫から動かせない場合でも、ウィンチなどを使って上手に載せます。結構便利です。

もし、事故をした状態のまま、車庫などで放置されている自動車(事故車・故障車・不動車など)があるなら、車買取業者に相談してみるのが一番です。